あの少女は 幼いわたし
ここにいる わたしは
いったい いつのわたし
丹朱の 格子は
時 渡る
未来と過去の
巡る 掛け橋