てぃなさんの詩を読んでいて  
空から絵が舞い降りてきました


お月様へ


月のない夜、こんな夜は
まるい ぼんぼりに 明かりを灯し
おつきさまを つくりましょう

きいろい きいろい おつきさま
なかの明かりが 揺らめいて
月も ゆらゆら 揺れるよう

しろい和紙の 向こうには
炎が 静かに 燃えている





もどる