2001年3月7日





「夕暮れ」


瑠璃色の壜の底

降り積もる蒼の粉

夕暮れは沈んでゆく

筆の絵の具

水に溶かすように


雨の日に灯るオレンジの

家々の光窓の雫に滲んで

夕暮れは沈んでゆく

白い煙ミルクのように

空へ溶かし込みながら










零した言葉
アルビレオ日詩